忍者ブログ
管理人EBassSwordが日々思ったことや起こったこと等を 下記のとおり報告致します(笑)
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これまで採取したデータによると、ココロたんはブログの記事から新しい単語を習得するらしい。
…ってことは、英語の記事を書いたら英語を習得するんじゃないかと思い立った今日この頃♪

てことで、思い立ったら即実行♪



問 次の英文を日本語に訳しなさい

Computer: "Warning... There is a space time anomaly forming. Two objects have emerged. Ship identification code cannot be processed for the large craft. The other one is VIC VIPER T301."

Pilot A: "Impossible! There must be some mistake!"

Pilot B: "Can you hear me? This is VIC VIPER. I don't have much time, so listen closely. In order to defeat them, I need your help. We need to get inside the ship from different routes and destroy the core at each end. Both must be taken out, or there's no future for either of us."

Pilot A: "Humm... I guess I have no choice..."

Pilot B: "Let's roll!"




答えは『グラディウスⅤ』のステージ2(中間デモ)にて♪
(フツーに字幕出てるんで、それが答えです(笑))
ゲームで遊んで、英語も覚える…まさに一石二鳥♪


ん~久々に耳コピーしたっすよ。
ていうか、間違ってたらゴメンナサイですが(^^;ゞ

いやそれ以前に、コレの為に休みの時間をけっこう潰してしまった自分っていったい…orz
PR
なんだかネタに詰まってきたんで、久々に昔やった(2D)格ゲーを引っ張り出してやってみた。
もう何年ぶりか分かんないくらいご無沙汰してたんで、さすがに腕は落ちてたね。うん、COMの難易度を相当下げた状態でも苦戦する始末…
(コマンドも忘れてたし)

で、これやってて、そういえばこの手の格ゲーって『空耳ネタ』ってあったよなぁとか唐突に思い出した。
思い立ったら即実行☆動画を探してみたら…あったあった♪
(↓一部シモネタ含みます(^^;ゞ)



…って、こんなにあったんかい!(笑)
これに出てきたやつは大半やったことあるけど、気づかなかったなぁ…(^^;
ゲーセンの中がうるさくてナニ言ってるか聞こえないってのもあるけどね。

あ~なんか懐かしいなぁ~うん。
そういえばネオジオどこやったっけ?
PCの不調により最近ご無沙汰する機会の多い私ですが、買い換える資金もないので無理無理使ってる感じの今日この頃です。

さて、2007年の最終日ってコトで、この年末にやってるゲームの話題をば♪



私がよく行くサイトの方のレビュー見て様子を見てたフシはありましたが、意を決して購入しました☆
当初パッケージのスクリーンショットなどを見てたら(メーカーもメーカーだし)無双シリーズのような感覚かと思っていたら全然違ってましたネ(^^;ゞ
とはいえ、これはこれでまた爽快感はありますけど☆

どちらか一方の専属となるわけではないフリーの傭兵って設定なので、戦争を第三者的な立場で見てる感じになるんでしょうか。
とはいえ、無双をやってたからかどうも青=味方、赤=敵っていう感覚が強くてどちらかといえばフランス軍に肩入れしてるような感じ(今のところ)。それが災いとなってイングランド軍にいるときは敵味方を見間違えてボコられたことがあったりしましたけど(笑)

そういえば武器の中には『方天画戟』とか『炎槍素戔鳴』のように三國・戦国無双に登場した武器なんかもありますね。
遥か東のアジアからどのように流れてきたかは不明ですが…あ、シルクロードを通ってきたんですかね?(笑)
…いや待て、それなら中国は分かるとして何故日本から?…




純粋に戦略シミュレーションをやりたくて購入したソフトですが、期待以上で満足したソフト。
恋愛ADVと戦略SLGがミックスされたような感じでやりごたえ十分です♪
…とはいえ、CGをコンプリートするにはコツが必要なようで、フツーのADVよりCGを集めるのは難しいっぽいです。
とはいえ、下着の試着とか何かと見ごたえはありますけどね☆

CG集めを目指すなら、目標はなんといっても温泉(風呂覗き?)CGのコンプリートでしょう♪
公式サイトに行けば第一世代の温泉CGはありますけどね(笑)
ちなみに公式サイトはこちら♪
(お楽しみギャラリーの中にあります)
しかし、コレに満足してはいけません☆
何故なら、第二世代、第三世代・・・と行くごとに温泉にいる人数が増えていくため♪
世代が進むごとに賑やかになっていきます♪

ところでこのゲーム、次の世代の主人公は嫁を誰にするかで能力や容姿が異なるシステムになってます。さらに、能力に関してはこれまで嫁に選んできた累計も重なるようで、さらに好感度が高いか低いかでも違っていたりします。
全て『大好き』状態のヒロインを選んできたとしても、最後の第五世代の主人公の能力パターンは81通り。これに『好き』状態でつないだか『大好き』状態でつないだかを考慮に入れるとなると…1296通りっすか?(^^;ゞ

とはいえ、ある程度簡単な法則のようなものはあります。それは、嫁にするヒロインが戦士系だったか魔導士系だったかという点。パラに関しては嫁の影響が強く出るみたいですね。
しかし取得するアビリティは……やっぱ地道に見るしかないんですかねぇ?
約1300周して…って、一生かかるわコレorz


とまぁそんなこんなで、みなさんよいお年を♪
今回は趣向を少し変えて、出張の友・ケータイアプリの話題をば♪

まぁ実際は出張だけじゃなくて、先方との待ち合わせ前のわずかな時間とか、昼休みとかにもやってたりするんですけどね。
…誰ですか、そんなヒマあったら仕事しろとかおっしゃる方は?(笑)
こっちからすればですね、ホテルの部屋の中でも夜通しに近い形でパソコンと睨めっこしてる方が信じらんねぇっすよ。つーか、俺はそんな仕事の鬼にはなりたかねぇや。出世にも興味ね~し(;´ー`)y-~
…とかなんとか言ってる時点でグーダラサラリーマン(人生ナメた社会人)決定ですわな(^^;ゞ


…とまぁど~でもいい独り言はさておき、ワタクシめの最近興味のある(ハマっている)アプリを少しばかり挙げてみましょ♪



★聖剣伝説モバイル

最近また聖剣伝説4のサントラ聞くようになった今日この頃、その影響からコレをマイメニューに入れてます。
というのも、それのDisc4には懐かしい曲のアレンジ版がいろいろと入ってるワケで…
『果てしなき戦場』(初代聖剣伝説のフィールドの曲)とか、『子午線の祀り』(聖剣伝説2のラスボス「神獣」戦の曲)とか…

そんなこんなで、初代聖剣伝説(実はFF外伝というサブタイトルつき)をケータイで落としてやってるワケですよ♪
いやしかし…オリジナル版の『果てしなき戦場』も、終盤のフィールドで流れる『聖剣を求めて(って曲名だったと思うたぶん(^^;ゞ)』も…

やっぱりカッチョエエわこの曲♪

今聞いても純粋にそう思いますハイ♪
この曲が聞きたいがためにクリア後もうろうろして遊んでたという記憶も蘇ってきましたわ~♪
…ストーリー上では相変わらずいろんな人が死にまくるんですけどね(^^;ゞ



★スクエニモバイル

こちらはゲームパックの方。これまた旧作の移植が多いですが、『魔界塔士サ・ガ』『ポートピア連続殺人事件』『オホーツクに消ゆ』など、知る人ぞ知る名作がてんこ盛りです。しかも、オリジナル版よりも画像が断然良くなって復活してます♪
(まぁ時代を考えれば当たり前かもしれませんけど(^^;ゞ)

ちなみにワタクシが最近よくやるのは『チョコボdeモバイル』♪
チョコボが主役のいろいろなミニゲームをまとめたもので、何気にけっこう面白い☆
しかも、1ゲームが短いので、ちょっとした空き時間にやるには最適なゲームっす♪



イース・ファルコムi

イースも生誕20周年ということで、特設サイトなんかも登場したりでちょっとしたお祭り状態となってますね。なんで、少し便乗する形で紹介をば♪
(最新作は『イース・オリジン』ですが、ストーリー的にはエピソード1なんですよねぇ(笑))

少し前までは公開されているイースシリーズをいろいろ落として遊んでたワケですが、今はイース本編のアプリは容量節約のため…っつーかもうクリアしたのでアプリは削除しています。

…が、繰り返し遊べるタイプのものはもちろん今なお残ってます。つーか、ヒマなときはやってます(笑)
どういうのをやってるかといいますと…


まず、『エレナのソリティア』。

ベースとなってる作品は「フェルガナの誓い」…ってゆーか「イース3」ですね☆
当時は展開がガラっと変わったうえにアクションになってて何かと騒がれた「イース3」ですが、「フェルガナ・・・」というリメイク作が出たってことは今はおおむね支持されてるってコトでいいのかな?

ソリティアといってもいろいろ種類があるんですが、コレの中身はフリーセルです。
トランプの柄はイース独特となっていて、ジャックがチェスター、クィーンがエレナ、キングがアドルになってます。
で、クリアすれば「Congratulation」の文字とエレナのバストアップが登場…で次のステージという流れですが、特定のステージをクリアするとここでのエレナがコスプレして登場します(笑)
基本的に他のキャラのコスなのですが、ステージ99をクリアするとネコミミメイド服で登場です(笑)
…まぁもっとも100ステージをクリアするのはさすがに一朝一夕では無理かもしれませんが(^^;ゞ

バックで流れる曲は、プレイ中は街の曲(何の街だっけ?名前忘れた…)のアレンジ版で、クリアしたときのジングルはアイテムを入手したときのアレです♪


それから、『イースピンボール』。

ベースとなっている作品は「イース6~ナピシュテムの匣」で、原作の雰囲気の現れてるピンボールですね。

特定の条件を満たすとボスバトルイベントが発生して、それをクリアするとボーナスタイムに突入…そこからスーパージャックポットを目指すという流れになってます。
つまり、高得点を目指すならボス戦イベントを発生させてそれをクリアすることが必須というわけですね。

とはいえ、ボス戦はルールの関係上どう考えてもアドルが断然有利なんで、ボスイベントを発生させたらクリアしたも同然です。…ボールをロストさせないことが前提ですけど(^^;ゞ

むしろ問題はその後。ボーナスタイムになると盤面上のボールが3個になります。よって点稼ぎには十分なのですが、この3つのうちの1つでも落とすとボーナスタイムは終了です。次々に落ちてきてけっこう忙しくなります。

さらにスーパージャックポットチャンスが発生すると制限時間内にターゲット6つを全て落とさねばならないのですが、この制限時間が意外に厳しいです。3つのボールが全部思い通りに動いてくれれば楽勝なのですが、意外とそうならなかったりするのであと1つ落とせずに悔しい思いをすることも…(^^;ゞ

バックに流れる曲は、
タイトル画面とスーパージャックポット発生時が『RELEASE OF THE FAR WEST OCEAN』、
ボスイベント・デミガルヴァ戦が『MIGHTY OBSTACLE』、
ボスイベント・エルンスト戦が『ERNST』、
ボーナスタイム発生時が『THE AKINDO』。


そして、『イースフォーチュン』。

ベースとなる作品はピンボール同様「イース6」で、その中のヒロインの一人・イーシャが主役となっている落ち物パズルです。

ちなみにこのゲーム、全消しするごとにCGが出てくるのが特徴です。基本はイーシャの様々な表情ですが、全消しを続けるとオルハも出てきます。
EAGYで始めると序盤から比較的連続して全消しが出来るので、興味のある方はお試しあれ♪

バックに流れる曲は、ステージ中の基本は『THE AKINDO』で、上に積みあがってきてピンチになると『MIGHTY OBSTACLE』に変更されます。




…なんかケータイアプリの話題のはずなのに、ミョーに音楽にこだわった内容になってしまいました(^^;ゞ
さてさてコチラでは(コチラでも?)連日のように寝苦しい夜が続いておりますが、そんな寝れないときこそゲームの出番♪
当然仕事にも支障をきたしてしまいますが、『夜寝れなくて…』な言い訳もある程度は分かってもらえますし♪
…分かってもらえるだけで手加減してもらえるワケじゃないんですけどね(^^;ゞ


それはともかく、今日はちょっくらその辺に当たってみたいと思います。


戦国無双2猛将伝

まずはコーエーさんの新作から♪
EmpiresやOROCHIがラインナップされた後、そろそろ忘れられた頃であろうこの時期に戦国2の猛将伝が発売…
つーか、もうオリジナルの戦国無双2は手放しちゃった人もいるんじゃないかな?

そもそも三國無双3以降のパターンからすれば、無双シリーズは
オリジナル→猛将伝→Empires
という流れできていました。それが戦国無双2は猛将伝を飛ばしてEmpiresが発売…
誰もが「猛将伝は出ないんだ…」って思ってたハズ。
(少なくても私の周りではそう思ってた)

もしかしたらOROCHIの影響があったのかもしれないけど、「なぜ今になって?」というのが正直な感想です。
なぜならワタクシ、Empiresが一番好きなんですよ。
だから、今回の猛将伝で追加された武将たちもEmpiresで使いたかったなって気持ちもありまして(^^;ゞ
(まさかこの後でまた戦国2のEmpiresがリメイクされたりはしないでしょうから)

パッケージイラストから察すると、今回の猛将伝の主役は前田利家っぽいですね。慶次と出遭ったらどんなセリフを言うのやら…
あとはガラシャ(たぶん細川ガラシャだと思う)とか意外にマイナーなトコも突いてきてたり、無双シリーズ随一のヘタレキャラ今川義元(信長にやられるまでは日本最強とも言われてたのにこの仕打ち(笑))が復活してたりとか、いろいろと面白そうではありますね。

じゃあ買うのかと言われると、それはまた別かもってのが正直なとこですね。
とりあえずエディットがあれば間違いなく買うのは確定なんですけどねぇ…

OROCHIがエディットありの猛将伝出してくれないかなぁって淡い期待をしてたところでしたが…


さて次…


ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム

今回もやっぱりあったインターナショナル☆
もはやFFとKH(キングダムハーツ)にはお約束な展開ですね(^^;ゞ

しかしまぁFF12もいろいろとヴァリエーションありますなあ。
確か少し前にDSでレヴァナントウイングが出てたと思うけど…
これは残念ながらスルーでしたね。なにせDS持ってませんし(笑)

で、今回のコレですけど…
正直、購入するかどうか迷ってます。
FF12はもう完全にやり尽くした気持ちが強いんですよね。
召喚は全部手に入れたし、ギルガメッシュも倒したし、オメガmkXIIもヤズマットも倒したし…
なんていうか、これでもう満足したっていうか…

つーか、もしかして今回のインターナショナル版でヤズマット以上の敵が出てくるんスか?
ヤズマットのHPが5000万くらいだったから、今度の敵は1億に達するとか…
いやぁさすがにそれはツライかも(^^;ゞ


とにかく、購入するか否かは少し保留ですね。
今度PS3で出るFF13も気になりますし。



とゆうわけで、上記2つが保留となると、今のところ購入が確定しているのはリトルバスターズ!だけですね。
後は今後の展開と予算次第ってトコです。以上(笑)
今日は時間も遅いので簡単に…


ワタクシもついに…

オンラインに手を出しました♪

…といっても先に書いた『みんゴル5』のオンラインですが…
とはいえ、前からすればかなり大きな一歩…なのかも(^^;ゞ

東北ロビーで少しばかりチャットしましたが、そのうち大会にも出てみようかなって思ってる今日この頃☆
まぁ基本的に東北ロビーにいることが多いですねハイ。
なにせまだ不慣れなもんで(笑)
…いや、単に意気地なしなのか…orz

つーわけで、もし会うことがあったらヨロシク♪


先にさんざん迷ってたνゲーム購入ですが、純粋に発売日が先のこっちを選ぶことにいたしました☆

…リトルバスターズは来月の給料後ですね(^^;ゞ


さて、ワタクシにとってはひっさびさのゴルフゲームとなるわけですが、今回からなにやらショットのシステムが変わっているとか。
もちろん従来のバーで決めるのもありますけど…

まぁせっかくの新システムだし、この新ショットシステムをさっそく試してみることに♪


率直な感想ですが、マジでクラブ振ってる感じしますね。
スイングの振りを気にした後、今度はボールを見てインパクト…面白いかもしれません♪
ていうか、打ちっぱなしに久々に行こうかなとかマジで思ってしまったり(笑)

…まぁだからといって使いこなせてるわけではないっすね(^^;ゞ
なんつーか、ティーショットは思い通りにいくんですが、そこからグリーンに乗せるつなぎのショットがなんとなく難しいなと。
パー3も似たような理由で苦戦してたりしますorz

まぁ、これは慣れるしかないんでしょうけど。


さてキャラの方ですが、公式サイトでの紹介を見た前評判的には『ソフィ』が気になってました。
なんつってもツインテールですよダンナ♪ヽ(≧∇≦)ノ
で、起動してみて分かったのは初期キャラではないものの、使えるようになるまでの道は短いってコトですね☆
さっそく大会に出まくらねば♪

初期キャラはなんつっても『コナン』が白眉。
声を担当されている方はアムロ役でおなじみのあの方なのですが、まさにそれを彷彿させるかのごとく…

「コナン、行きま~す!」

とかね。
つーか、絶対コレ声優ネタだよなぁとか思う次第っす(^^;ゞ
…しかも極めつけは…

「僕が一番上手いんだ!」







…スイマセン、これ最初に聞いたときは麦茶噴きました(笑)
欲をいえばね、「僕が一番ドライバーを上手く使えるんだ!」とかだったら完璧だったのに(爆)
まぁ別にクラブだったらスプーンでもバフィーでもアイアンでもパターでも何でもいいんスけどね(・∀・)
NGワードはここにガンダムを…って入れちゃうこと
(≧∇≦)


さてさて、このみんゴル5はオンライン機能もあるとのこと。
その気になればすぐにでも出来るんだけど…どうしようか迷ってます。

かつて某ネトゲで苦い思い出を作って以来、ネトゲやそれに順ずるものには手を出さないって決めてたんですけど…
…もうその事は忘れちゃってもいいのかな?(;´ー`)y-~

もしかしたらここで克服しちゃったら他のネトゲにも手を出し始めるかもしれない…そんな気がします(笑)


忍者ブログ [PR]
プロフィール
愛用煙草は『MILD SEVEN EXTRA LIGHTS』♪
HN:EBassSword

性別:男

誕生日:5月6日

化学と音楽とテニスとゲームをこよなく愛する、ムダに熱血しながら怠惰なダメ管理人。


※本館:
クリックすると本館に飛べます
(EB)Sword's Alchemic Laboratory
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[08/04 パンヤ好きな北国の人]
[02/14 パンヤ好きな北国の人]
[02/13 とおりすがり]
[02/10 みそのっ太]
[07/06 葵 京]
助手(シルド)の家
ブログペット(ココロ)
ブログゲーム


お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
素材提供元
※当ブログからの持ち出し…2次配布は固く禁止いたします。

Lunar-Light
狂戦士軍団 IN NET
ブログ内検索
携帯用バーコード
アクセス解析
FF