忍者ブログ
管理人EBassSwordが日々思ったことや起こったこと等を 下記のとおり報告致します(笑)
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はインターナショナル版の新要素をまとめましょう♪



※新しく出てきた武器について

★アルファベットのついた武器

『マサムネI』など、各系統の武器の最強武器の強化版みたいな感じのこれらは、主に交易品で入手可能の最強武器はコレに変化している傾向にあるようです。
例えば、本編で『デュランダル』が手に入る交易品『至高の一振り』の中身が『デュランダルA』に変わっています。同じ理屈で『おろち』が手に入る『蛇型の忍刀』が『おろちN』になってます。
全部を確認したわけではありませんが、この方法で大半を入手いたしました♪
(ガストラフェテSはトレジャーから取れたので、いくつか例外もあるんでしょうけど)

しかも、それらは無印のオリジナルのものより強いものばかり。交易品で入手ということは手に入る数は限られてしまうでしょうけど、全員を違うジョブにしてるなら1つあれば十分ですよね♪
…とはいえ、全種を入手しても一回のプレイで全てを使うことはできないでしょうけど(^^;ゞ
(ジョブが最大で6種しか選べないため)


★エクスカリパー

年季の入ったFFプレイヤーの方々にはおなじみの、聖剣エクスカリバーのニセモノ。初登場はFF5で、数値での攻撃力はかなりあるにもかかわらず、与えるダメージが必ず1になる変な武器(ちなみに『なげる』で使った場合はそれなりのダメージは与えられる)。
そして、ギルガメッシュのギャグに拍車をかける重要な役割がありました(笑)

本作でも基本攻撃力は1と、んまぁ目も当てられないほど弱いです。…が、終盤の敵にもダメージは与えられているところをみると、おそらく敵の防御無視なんでしょう。
しかもギルガメッシュ討伐後の報酬としてもらえるあたりは、もはや因縁としかいいようがないのかもしれません(笑)

★ぐりぐりばんばん

見た目も無骨な棍棒…それこそドラクエに出てくる『こんぼう』みたいな武器です。…そういえばドラクエにおけるかの伝説の勇者の剣もあったような…
今のところ、入手できたのはトライアルモードのみ(オメガmkⅩⅡから盗めます)。本編でもどこかのトレジャーに入っているのか、それともトライアルモード限定の武器なのかは現在確認できてません。というか、なんか後者のような気がしてきました(^^;ゞ

攻撃力はとても低いので武器としてはあまり役に立たないような印象ですが、ウイルスとスリップの追加効果を持っています。
特にウイルスの追加効果を持つ武器はたぶんコレだけ。回復してくるイヤな相手にはなかなかどうして効果的な感じです♪

★シカリのナガサ

ライセンスボードのグラフィックやダガー系最強などという情報から、オリジナル版にあった『ダンジューロ』の名称変更版だと思われる(実際ダンジューロは出てこないみたいだし)。実は手に入れてないので詳細は分かってなかったり…(^^;ゞ



※入手方法が変わったものについて

★最強の矛

オリジナル版では特定のトレジャーを取ってないときに死都ナブディスのトレジャーで入手できる…という方法がありましたが、どうやらインターナショナル版では確実に取れるトレジャーは存在しないようです。
(なんで、トレジャーはガンガン取っていってください♪)

でも、確実に入手できる方法はあります。それはズバリ、ハントループ
ここで『攻撃大好きバンガ』に手に入れたエンゲージアイテムをひたすら渡し続けると、最後の優勝者発表後のお礼にもらえます。
ちなみに、ハントループで対象となるレアモンスターの出現方法はオリジナル版と同じようです。…まぁ、モブも同じでしたからねぇ(;´ー`)y-~
とはいっても、ハントループを制覇しないといけないので、オリジナル版よりめんどくさくなった感じは否めません(^^;ゞ

★技

オリジナル版では基本的にショップで購入することでほぼ制覇できた技ですが、インターナショナル版では基本的にトレジャーから入手するものがほとんどです。
ここでは、ショップで買えない技のありかを公開いたします♪

遠隔攻撃:セロビ台地
算術:ルース魔石鉱
暗闇殺法:ゼルテニアン洞窟
勧誘:サリカ樹林
アキレス:ガラムサイズ水路
MPHP:大砂海オグル・エンサ
銭投げ:大灯台 中層
針千本:ソーヘン地下宮殿
蘇生:パラミナ大峡谷
貼付:モスフォーラ山地
無作為魔:レイスウォール王墓
肉斬骨断:ヘネ魔石鉱
攻撃破壊:大灯台 地下層
魔攻破壊:ヘネ魔石鉱
防御破壊:ルース魔石鉱
魔防破壊:バルハイム地下道

この中でも特に難しいのが『攻撃破壊』と『魔攻破壊』の2つ。実は僕も友人から聞いて分かりました(^^;ゞ
まず『攻撃破壊』の方は、大灯台地下層の陰裏の層。天動器から降りてすぐ右にある扉を開けて、その奥にあるちょっとした広場のような部屋の中央部にたまに出てきます。出てこなかったらもう一度その部屋の扉から出て、出てくるまで何度もトライすればいずれ取れると思います。
次に『魔攻破壊』の方はヘネ魔石鉱の特殊採掘坑というゾーンにあります。地図にはない道にごくまれに出てくるトレジャーから入手可能です。
つまり、ゾディアークと戦える段階までいかないとそこまで行けないので、まずは召喚獣を多数撃破してからのトライとなりますね。
…まぁ実際問題として、ヤズマットやオメガmkⅩⅡ戦は攻撃破壊の方が重要なので、面倒ならスルーしてもいいのかも…(^^;ゞ

★魔法

魔法も一部のものはトレジャーのみとなっています。ぶっちゃけ、マップの隅々まで行けば取れるものがほとんどだと思うので、トレジャーはどんどん取っていくようにすればいずれ制覇できるかなと。
やっかいなものをしいてあげるなら『ヘイスガ』かな?
これはクリスタルグランデで取れます。が、このダンジョン、現在位置が把握しづらいので狙っていくのはいささかやっかいです。
つーか、僕もたぶん取れたのは偶然。もう一回その場所に行けって言われてもはたして行けるかどうか…(^^;ゞ

★トレジャー

最後の最後にコレを挙げるのはどうかとも思いますが、トレジャーの配置や中身は一新されているように思います。
全体的に見て、数は増えているなと。
今作では再出現しないトレジャーは、基本的にダイヤの腕輪をしていようがしていまいが中身は変わりません。なので、トレジャーでしか取れないものでも見つけさえすれば確実に入手できます。
ちなみに、ダイヤの腕輪を装備していると、中身がサビのカタマリかメテオライトに変化してしまうものがほとんどですね。特にメテオライトの方は同じ名前でもいくつか種類があるようなので、何回も出てくるトレジャーはダイヤの腕輪ありで取った方がお得かもしれません。




他にも新要素はいくつかありますが、いずれも解説文に詳細は書いてあるのでここでは省略します。
同じ効果で名前が変わったものもいくつかありますが、値段や性能は変わってないようなので、ちょろっと確認すれば大丈夫かなと。

…でも男同士で『王子の口づけ』はイヤだなぁ…(^^;ゞ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
愛用煙草は『MILD SEVEN EXTRA LIGHTS』♪
HN:EBassSword

性別:男

誕生日:5月6日

化学と音楽とテニスとゲームをこよなく愛する、ムダに熱血しながら怠惰なダメ管理人。


※本館:
クリックすると本館に飛べます
(EB)Sword's Alchemic Laboratory
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/04 パンヤ好きな北国の人]
[02/14 パンヤ好きな北国の人]
[02/13 とおりすがり]
[02/10 みそのっ太]
[07/06 葵 京]
助手(シルド)の家
ブログペット(ココロ)
ブログゲーム


お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
素材提供元
※当ブログからの持ち出し…2次配布は固く禁止いたします。

Lunar-Light
狂戦士軍団 IN NET
ブログ内検索
携帯用バーコード
アクセス解析
FF